東オホーツク

東オホーツクは知床など自然に恵まれた地域です!

知床・男の涙(滝)
知床・男の涙(滝)

 東オホーツクとは斜里岳の見える地域をさして使う場合が多い地域名です。東オホーツクには、斜里・小清水・清里・網走・大空・美幌などの自治体があります。

 東オホーツクの北部の知床は2005年に世界自然遺産に選定され、全国から注目を集めています。知床は海と陸地がつながった自然の連続性がその世界遺産として価値が評価された地域です。

知床でのスノーシューツアー
知床でのスノーシューツアー

 いいたび@オホーツクのプライベートツアーではその世界自然遺産知床を体全体で体験していただくようなご案内をさせていただいております。

 知床五湖・フレペの滝・知床峠・オシンコシンの滝・ポンホロ沼・羅臼湖などの見所の中からお客様のご希望の場所にご案内します。

知床・フレペの滝
知床・フレペの滝

 冬季は通行止めにより入れない場所がありますが、逆に冬季でないと入ることのできない場所があります。スノーシューを利用しての冬の知床体験ツアーは特に人気があります。

 小清水町・清里町はじゃがいも・小麦・ビートを主体とした農村地帯です。その農村地帯の農村芸術といわれる景観にプラスして、それらを見下ろす斜里岳の雄大な自然環境が素晴らしい地域です。

小清水町の農産景観
小清水町の農産景観

 また清里町の裏摩周展望台・神の子池・さくらの滝などは最近大変人気のあるスポットとしてたくさんの方が訪れるようになりました。小清水町の夏の時期に素晴らしい開花が関心を呼ぶ原生花園や725mからの屈斜路湖や斜里岳を展望する景観も大変素晴らしい地域です。神の子池のスノーシューツアーは大人気です!

冬の神の子池
冬の神の子池

 網走市は、網走監獄博物館を代表とする歴史的遺産、能取岬からの絶景、冬季の流氷など様々な観光ができる場所です。温泉旅館等の施設も整っており、ゆったりとした時間を過ごせる場所です。

網走市・能取岬
網走市・能取岬

 大空町はオホーツクの空の玄関口「女満別空港」のある街です。メルヘンの丘・朝日ヶ丘展望台など農村景観を活かした絶景が多数あります。美幌は屈斜路湖を見下ろす美幌峠の景観に人気があります。

大空町・メルヘンの丘